自分のやりたいことがわからないからとりあえず就職した。”今の生き方は心から望んでいることじゃない””本当にやりたいことをやって生きたい”という気持ちがずっと心の奥にあるまま、どれだけの時間を生きてきてしまったのだろう。
探しても、考えても見つからない。思い浮かぶことはあるけど、違う気がする。やってみたいことはあるけど、叶えるのが大変そうだから他を探そうとしている。

事務という仕事を選んだ女性の多くが、このようなことを感じているのではないでしょうか。
事務しかできないから自分にはできることがないと思っていませんか。
特別なスキルや資格や知識がなくても、事務の経験があるからこそできる「やりたいことをやって自由に自分らしく生きる方法」があります。

STEP 1 自分に正直に生きることを始める

まずやりたいことを我慢せず、自分の気持ちに正直に生きることを始めましょう。やりたいことを我慢する癖が、自分がやりたいことを見えなくしている大きな要因です。
例えば、1人でランチをしたいのに言い出せなくて毎日同僚の無意味なおしゃべりに付き合ってしまう、温泉に行きたいと思いながら何年も行っていないなど我慢をしていると「やりたいことは打ち消すもの」という癖が頭の中にできてしまいます。日常の小さなことからでいいので自分に正直に生きましょう。
「やりたいことはやる、やりたくないことはやらない」ということを続けていくと、やりたいこととやりたくないことがはっきりとわかるようになってきます。自分に嘘をつかない練習をして、自分のやりたいことを否定しない心を育てましょう。

自分に正直に生きることが当たり前になってくると、やりたいことややりたくないことのスケールが大きくかつ根源的なものなってきます。それと同時に我慢することが無駄だと感じるようになるため、我慢ができなくなってきます。
例えば今とは桁の違う年収が欲しい、嘘をつきたくない、好きな人とだけ関わっていたい、気分が乗らないと仕事が手につかないなど。自分に正直に生きることが“標準”になっているので、今の状況だと自分に正直に生きることができないとはっきりと理解し、根本的に生き方を変える必要があると心から思えるようになります。

STEP 2 できることでフリーランスになる

今の働き方、生き方では自分の望みを叶えていけないとわかったら、自分の仕事も時間も収入も付き合う人もすべて自分の自由になるフリーランスという生き方に変えましょう。
フリーランスになるというのは大胆でとても自分にはできなそうだと思うかもしれませんが、フリーランスの事務のお姉さんであれば難易度はかなり低いのでぜひ挑戦してみましょう。雇われず、企業と業務委託契約を交わして事務の仕事を代行するのがフリーランスの事務のお姉さんです。
成功しやすい起業の条件は6つあります。
①大きな開業資金がかからない②在庫を抱えない③利益率が高い④継続的な売上が立つ⑤開業前にある程度売上を確保しておく⑥頼れる先輩起業家や専門家がいる
フリーランスの事務のお姉さんであれば、この条件がすべて揃っています。
事務の仕事自体の経験はすでにあるわけですから、難しい資格を取得するために勉強をする必要も、修行のために数年働いてから始める必要もありません。できることで、かつリスクの低いやり方でフリーランスになりましょう。

STEP 3 やりたいことを見つける

自分を縛るものから解放されて広い世界に出たら、やりたいことをみつけましょう。
フリーランスとして活動していくことで変化が多くあります。労働者ではなく事業者としての意識や感覚が自分の標準になること、自分の周りが経営者やフリーランスばかりになることが大きいです。意外に思うかもしれませんが起業しているのにやりたいことをやっていない人は案外多いものです。やりたいことをやっている人の事業はどんどん変化・発展していきます。
フリーランスになるとこの先の未来に確定的なものがなくなり、自分次第でどうにでもなっていけるということを実感するでしょう。「自分が本当にやりたいこと」にしっかりと向き合えるようになります。

事業をしてさまざまな生き方や仕事を知っていく中で、すっかり心奪われてどうしてもやりたいと思うことに出会う人もいるでしょう。
また自分がやりたいことや憧れている生き方は、実はずっと心にあったものだということに気づく人も多いでしょう。やりたいことをみつけるというより、認めることができるようになるということです。
実現しなさそうで馬鹿にされそうで、失敗したらその先がなさそうで、認めない方が楽だから見つからないままにしているだけだったと素直に思えるようになります。

STEP 4 夢を叶えるために行動する

自分のやりたいことがわかったら、実現するために計画を立てて行動していきましょう。フリーランスとしての経験を積んでいるあなたは夢を叶えるために必要なあらゆるものを得られています。
例えば、サービスを作り人に売る力。自分で考える力と行動力。人脈。交渉する力。自分の気持ちをコントロールする力。必要な情報を得る術など。
そしてできないことはできることに変えられるという経験に基づく事実。さらに同じ思いで活動してきた仲間は、あなたの夢を応援し一緒に考えたり、実現に必要な人を紹介してくれたりと協力してくれることでしょう。

どうしても実現したいと思えることがある人生は、自分を勇敢にして大きく成長させてくれます。

この4つのステップで人生を歩んで行けるのがフリーランスの事務のお姉さん

やりたいことがわからない最大の要因は、今の場所にい続けていることだと思います。「STEP3やりたいことを見つける」にある通り、やりたいことに出会う場合と、すでに自分の心にあることを認める場合があります。
いずれも行動していくことによって見つかる仕組みです。特に後者の「できない気がするから認めない」という状態に長い間い続けている人こそ行動することが大事です。認めるだけなら頭の中だけで何度もしてきた人もいるでしょう。

何度やっても動き出せなかったのであれば、心の底から自分の出した答えを信じることができないからではないでしょうか。信じるためには、「行動すれば自分の望みを叶えられる」と知ること、自分の心が生み出した感情や望みを受け容れる練習、自分が自由であると知ること、自信を持てるようになることが必要です。行動すると状況や現実が変わり、そのことが気持ちや自分の考えを変えてくれます。

フリーランスの事務のお姉さんは3ヶ月間の講座に通う中で、段階的に起業の準備を整えていくことができます。会社を辞めて収入ゼロになるリスクを取らないで開業する方法もお伝えしています。
開業後もさまざまなサポートを受けながら自分の事業を少しずつ発展させていくことができるでしょう。やりたいことを見つけた後、その実現のために行動し続けることは容易ではありません。
「叶わなくてもいいや」と思って辞めてしまったらそれまでで、自分の心の中だけで終わらせてしまえるからです。その自分の弱さとたった一人で戦えるほど強い人はそう多くありません。
フリーランスの事務のお姉さんになると、自分と同じように事務を経験してフリーランスの事務のお姉さんになり、理想を叶えるために前に進んでいるという強く共感できる人たちと繋がりをもつことができます。協力し合い、勇気をもらい、時に競争することで、あきらめずに進む力を得られます。

理想を叶えるためになにより大切なことは、「小さくていいのでできることからやっていく」ということです。STEP1は今からでも実践していきましょう。

何から始めたらいいかわからない人はこちらの無料メール講座に従って1ヶ月過ごしてみてください。

フリーランスの事務のお姉さんメール講座

STEP1 自分に正直に生きる”を始めよう

STEP2 自分を大事にする”のやり方

STEP3 やりたいことを心の中に探しに行こう

STEP4 望みを叶えてみよう

LAST  もしも私がフリーランスの事務のお姉さんになったら