fbpx

フリーランスの事務のお姉さんに学ぶ私のための上手な生き方レッスン

自分との関係が良好であること、自分に対して愛情を持てていることが上手に生きる方法です。

私のための上手な生き方レッスンは、あなたが自分を受け入れて仲良くなって好きになっていくために行われています。

ゆっくりと自分を見つめて自分のために手をかけて大事にしてあげる、そんな1ヶ月を過ごしてみませんか。

生き辛さを感じる要因は自分との不仲

私たちの心には日々、大小さまざまな望みが生まれています。
誰かにむかついたときに怒りを表して文句を言いたい。早く帰りたい。もっとお金が欲しい。仕事を頑張ったので褒めて欲しい。会社を辞めたい。旅行に行きたい。自由に生きたい。

 

また私たちの心は、いつでも私たちに話しかけています。
本当にやりたい仕事をやらなくていいの?
今年こそは毎月貯金するって約束したのに全然守ってないよ。
人と比べて私は劣っているって私をバカにしてばかりで辛いよ。

 

それらの望みや自分の声にどんな対応をしていますか。
望みを叶えない、声と向き合わないでいると自分からの信頼を失って自分が傷ついていきます。苦しみから助け出してくれない自分。問題を解決してくれない自分。人や環境のせいにして不満をためていく自分。
そんな自分を好きだと思い信頼することができないので、生き辛さを感じてうまく生きられないのです。

自分と仲直りする方法は望みや声の存在を認め受け入れること

自分の望みに気づいたときにすぐに否定していませんか。例えば誰かにむかついて文句を言いたいときに「そんなことをしたら相手との関係性が悪くなって余計に嫌な思いをするかもしれないから黙っておきなさい」と思う。会社を辞めたい気持ちで毎日過ごしているのに会社に辞めると言うことや面接に落ちて次が決まらないことが嫌で理由をつけて今のままでいることが正解であるかのように言い聞かせるなどは、自分の望みを否定していることになります。

 

自分から自分に向けられた声についても同じです。忙しさや疲れを理由にきちんと向き合う時間を取らずにそのままにして長い月日が経っていませんか。
まずは一人になる時間を作ってきちんと自分の心にあるものを見てあげてください。否定せずそれが自分の本音、真実であると認め否定している限りこの先もずっと同じであると認識しましょう。

信頼は少しずつしか回復できない

これまで自分が自分に対して不信感を抱かせるような実績ばかり積んできてしまった人は、自分を否定せずにひとつひとつ望みを叶えてあげることで信頼を回復していく必要があります。

自分を否定せず認めてくれる、自分の望みを誠実に叶えてくれる自分となら生き辛さではなくて、自信と楽しさを感じながら生きていけるようになるでしょう。

 

ずっと自分を否定してきた人の中には、望み=叶えてもらえないものという風に結び付けられているために、自分が何になりたいのか、何をしたいのか、何が欲しいかすらわからなくなってしまっている人もいます。

そもそも望まないことにしてしまったのだと思います。

 

自分が自分に本音や望みを言ってくれもしないほどに信頼を失ってしまっている場合には、さらに時間がかかりますがゆっくり自分の心をほどいて、自分を発揮して上手に生きられるようになりましょうね。

私のための上手な生き方レッスンの概要

毎月1度レッスンが開催され、毎回テーマが設けられています。

テーマは「言いたいことを言えるようになる」「勝手にダメだと思い込まない」「自分の人生を楽しくする」などです。

ピンときたテーマをとっかかりにして、自分の心を見つめて望みを叶えるために実際に行動してみましょう。

思うだけではなくて行動に移すことで現実が変わって自分の心も変わっていきます。まずは実験感覚で試してみてください。

レッスンの流れ

1.レッスン当日(2h)

講師のガイダンスに沿って、自分の心とゆっくり向き合っていきます。例えば、「自分を好きになる」というテーマであれば、どんなところが好きじゃないのかを書き出してみて、どうすれば好きになれるのかの方法を提案します。

その方法を自分に当てはめて、これからどんな風に考えてどんなことをするか自分を好きになるための計画を立てます。

2.レッスン翌日~1ヶ月

自分が立てた計画を実行します。

3.報告

1ヶ月後に実行してみたことで自分に起こった変化や感じたことを報告してレッスンは終了です。その後も継続すればさらに自分を変えていく、自分の本音に気づいていくもできると思います。

 

頭ではわかっている、どうにかしたいという気持ちはあるけれど何から始めればいいかわからないとか、3日坊主で終わってしまうタイプの方は、1ヶ月だけでもやってみることがお勧めです。
1ヶ月で起こせる変化は少しですが、きちんと自分と向き合って対処することの大切さは感じていただけると思います。自分の声を無視するのではなく、きちんと聞いて叶えてあげる自分になるための最初のきっかけとして活用してみませんか。


気になるテーマがあったらぜひレッスンに参加してみてください。

今後のスケジュール

  • Lesson17 動じない私になる 2018.9.23(日)10:00-12:00 

想定していなかった事態にすぐに焦ってしまったり、人から何か言われた時に意味を取り違えてしまったりしませんか。

焦ったせいで自分の本来の力が発揮できずに人からの評価が得られない、どうしてもおどおどしてしまって人とうまくコミュニケーションが取れない、それって損ですよね。

ちょっとしたことでは動じずに、冷静に現実を見つめて対処できる私になるために1ヶ月頑張ってみませんか。

  • Lesson18 遠慮を辞める 2018.10.21(日)10:00-12:00 

本当は辛いのに辛いって言えない。本当は欲しいのに欲しいって言えない。

わがままを言わないように、自己中心的にならないように気を付けていつも遠慮してばかりで疲れていませんか。

どうしてそんなに遠慮してしまうのか心の奥にある理由を知り、どうしたら遠慮をしない自分になれるのかを学んで、ちゃんと自分の要望を伝えられる人を目指しましょう。

 

1ヶ月後には気を遣い過ぎて疲れない私になれるかも。

  • Lesson19 勝手にダメだと思い込まない 2018.11.18(日)10:00-12:00 

例えば毎日ご飯を作らないといけないとか、人が傷つくようなことを言ってはいけないとか自分で「これをしてはダメ」と思っていることってありますよね。

「やめたほうがいいよ」と言われたのに「やってはいけないよ」と勝手に変換して受け取っていることはありませんか。

 

自分で勝手にダメだと思い込んで自分が作ったルールに縛られて我慢したり、苦しんだりしているのならそんな自分の思い込みを捨てて、もっと自由にいろいろなことをOKにして生きられるようになりましょう。

  • Lesson20 軽やかに考える 2018.12.16(日)10:00-12:00

周りの人が自分よりも簡単に物事をこなしているような気がするときはありませんか。

仕事が適当な人、人の話をきちんと受け止めないで流している人、そんな人たちの方がなんだかまじめにやっている私よりも要領がよくて気楽そう。

自分だけいつも残業が多い、仕事でも友達の悩み相談でもきちんと責任を果たそうとして疲れてしまう人は、相手の期待よりもずっと重く自分の役割をとらえてしまっているのかもしれません。

 

もっと軽やかに考えて、軽やかな心でいられるようにコツを学んでみませんか。

開催概要

会場 都内レンタルスペース
参加者にのみご連絡します
日時  スケジュールをご確認ください
持ち物

 筆記用具、飲み物

参加費

 5,000円/回

申し込み

送信後すぐに自動返信メールが届きます。到着しない場合は、迷惑メールとしてブロックされている、又はご入力いただいたメールアドレスに誤りがある可能性がございます。
ikikata@femaleva.jpからのメールを受信できるように迷惑メール設定を変更する、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかなどご確認ください。

お問合せいただいた内容に関しては2営業日以内に担当よりご返答いたします。
2営業日以内にお返事がない場合はお手数ですが、再度ikikata@femaleva.jpへご連絡ください。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status