本日は、第2回フリーランスの事務のお姉さん養成講座でした。

 

 

 

今日は、メニュー作りについて学び、ご自分のメニューを作っていただきました。

 

これは体験レッスンでもちょこっとやってもらっています。

 

体験レッスンでは時間が短いのでポイントだけざっくりお伝えしてアバウトなメニューを作ってもらいました。

 

今日は時間をかけてしっかりと考えて、自分にできることややりたいこと、自分の好き嫌いを再認識してもらった上で作り上げました。

 

 

 

メニューができたところで、次はチラシ作りです。

 

自分のことをわかりやすく、しっかりと魅力を伝えるためのツール。

 

フリーランスの事務のお姉さんは経営者の方にとても興味を持ってもらえるので、1枚チラシを用意しておくと知り合った方がお仲間社長さんに広めてくださることがあります。

 

何度も作って試行錯誤しながらベストなチラシを完成させていってもらいたいと思います。

 

 

 

それから、セルフイメージのお話をしました。

 

自分の性格や現実そのもの、そして収入を決めているのはセルフイメージだと思います。

 

セルフイメージを高めると、自分自身や収入などがそのイメージに近づいて実際に上がっていきます。

 

こちらも、とっても大切なことなので体験レッスンでイメージするところだけをやってもらいました。

 

今日は、セルフイメージを上げて自分をセルフイメージ通りに扱おうというお話をしました。

 

体験レッスンに参加してくださった方の中には、たった1回ほんのちょこっと教えただけですが、

 

セルフイメージを上げてそのセルフイメージに現実を近づけたい、現実の方こそ誤りで理想のセルフイメージこそが自分であると思えるようになった方もいらっしゃいます。

 

私自身そうだったのですが、本で読んだり一度聞いてやったくらいではなかなか習慣にならなくてそれで終わってしまう方の方が多いのではないかと思います。

 

 

せっかく上げたセルフイメージを今の現実に引き戻してしまわないようにキープする方法も3か月で身につけていってもらいます。

 

前回、「次回から、養成講座に参加するときに自分の気分を上げることを何か一つやってきてください」とお伝えしました。

 

例えば、

 

ネイルする

 

つけまつげつける

 

着ることをためらっているけど本当は着たい服を着る

 

など。

 

お二人ともそれぞれの気分の上がることをさっそく実践してくれました。

 

これも、理想のセルフイメージ通りに自分を扱う、のひとつです。

 

この世でたった一人の大切な自分の気分を上げてあげるのは自分の役割なのです。

 

 

セルフイメージを変えるだけで現実が変わる、ということを実践で確かめていってもらいたいと思います。

 

 

次回第3回は、第4回で学ぶ営業に向けて、様々なツールで初めて会う人にフリーランスの事務のお姉さんである自分を表現するということを学びます。

 

 

講座を受けて、できることが増えて、自分の可能性が広がって、楽しそうな笑顔を見るととっても嬉しいです。

 

次回もお楽しみに!