今日は、フリーランスの事務のお姉さん養成講座の3回目でした!

 

全7回なのでもう半分終わり早ッ

 

受講生のひとみちゃんのお誕生日のお祝いでケーキをいただきました音符

 

ひとみちゃんもお菓子を買ってきてくれました。気遣いのできる子ですWハート

 

 

 

 

第3回のテーマは「表現力を上げる、向き合うことの大切さ」です

 

前回、チラシの作り方を学んだのですが、第3回は一気に

 

プレゼン資料、名刺、ウェブサイトの作り方とポイントを、脱兎のごとき駆け足でお伝えしましたうさぎ

 

 

 

・プレゼン資料も名刺もサイトも作ったことがなく、何も知らない人でも効率よく、見栄え良く作る方法

 

・本来の目的である、申込をもらう、お客さんを紹介してもらうなど、相手にアクションを起こしてもらうのに必要なこと

 

・ブログ記事の書き方

 

・便利なツールと参考サイト、書籍

 

 

フリーランスの事務のお姉さんは、PowerPointなどで資料を作ることが多いです。

 

資料作成は時間がかかるし、苦手な人も多いのでご依頼してくださることが多いのですね。

 

まずは自分のスライドを作成して、それを使って人に説明することで練習をしてもらいたいと思っています。

 

 

 

そして次に、会社について学びます。

 

会社について知ろう①と題して

 

・法人の種類とそれぞれの特徴やメリット、デメリット

 

・小さな会社の1年のスケジュールと、それぞれのイベントにおける事務の役割

 

 

 

これから経営者の人たちとお話をして事務の仕事をしていくにあたって、

 

知っておいた方がいいこと、会話によく出てくること、事務の人なら知っていると思われること

 

を、お伝えしました。

 

会社について知ろう①とありますので次回②で続きのお話をします。

 

 

会社の年間イベントについて知ると、それぞれのイベントで自分がフリーランスの事務のお姉さんとして

 

どんな仕事をすべきか、つまり、どんなニーズがあるかということを再認識できます。

 

小さい会社での事務経験がある方はよくご存じだと思いますが、

 

ある程度の規模になると事務も部署がわかれて作業が分担されますので、自分の会社のイベントについて誰がどのように運営しているのか、

 

そもそもどんなイベントがあるのかも知らないものです。

 

知らないと、自分の仕事だと認識できませんので、お客さんのお役に立てる機会を失ってしまいます。

 

とてももったいないですよね。

 

ということで年間スケジュールとそれぞれにおける事務の役割について学びました。

 

 

 

 

そしてそしてそして!!

 

テーマにもある「向き合うことの大切さ」についてお話しました。

 

 

自分と向き合うの本当のやり方を今回と次回の2回に分けてお話して、実際に日常生活の中で実践してもらいます。

 

 

自分と向き合うというのは本当にすべての基本。

 

今回は、自分に気づくということがテーマです。

 

 

なぜ自分は、あの時怒ったのか、泣いたのか、嬉しかったのか、

 

なぜ自分はあの人が嫌いなのか、あの行動を許せないのか

 

なぜ自分は行動に移せないのか、嫌と言えないのか

 

などなど、過去や普段の自分の行動や感情を分析していくことで、自分自身がどんな人なのか、つまりどんなことを信じている人なのか

 

ということを知ります。

 

自分が信じていること=現実

 

なので、自分が信じていることに気づくことで、

 

自分という人間がわかり、いま手にしている現実が実現した理由がわかります。

 

そして、自分の信じていることを変えれば現実も変わるということを実感として理解できます。

 

 

 

理想や手に入れたいものに真っ直ぐ向かっていく前に、ちゃんと自分の特徴を知っておくことが重要です。

 

 

 

 

そして、最後に「質問」をテーマにお話をしました。

 

 

・お客様から頂いた仕事をするときにすべき質問

 

・自分の望みを叶えるためにする質問

 

・質問の答えが出てくる仕組み

 

・質問することの多大なるメリットと質問しないことの多大なる損害

 

 

 

積極的に考えることで質問が生まれます。

 

質問の答えを得たことで理解や行動の質が上がります。

 

質問をすることで人との関係が良好になったり、すれ違いが減ります。

 

仕事の質も上がります。

 

 

 

私も質問することが苦手ですが、本当に大切なことなので絶賛訓練中です。

 

 

 

今回は第2回以上の詰め込み具合になってしまいましたごめん

 

次回は簿記と営業を学ぶ回です。

 

残り4回。後半もできるだけたくさんのことを、フリーランスの事務のお姉さん目線でお伝えしていきたいと思いますキラキラ