今日はフリーランスの事務のお姉さん養成講座の第6回の講座を開催しました。

第6回のテーマは「1人で複数社をやるとどうなるか」です。
雇用で事務をやっている人のほとんどが、自社の業務のみかグループ会社のこともちょこっとしているという感じです。フリーランスの事務のお姉さんは複数社の企業様とお取引していきます。さらに訪問せずリモートで行うことも増えます。

これまでと同じ感覚、やり方ではできないことが多くなりますので、どのようなことに気を付けていく必要があるのか考えました。
関係性ができておらず与えていただける情報はごくわずかの中、全然知らない会社の仕事をするとだいたい自分の能力を発揮できません。「こんなに自分は仕事ができなかったんだっけ」と、フリーランスの事務のお姉さんたちは口にします。やっていることは同じなのに、今までできていたはずのことなのに。
工夫と慣れで、以前の自分を超えていけるように必ずなるので、今日お伝えしたことを「工夫する」のヒントにして自分が自分を最大限発揮できる手法や環境を整えていっていただきたいなと思います。

今日のランチはクロアチア料理!牛頬肉のワイン煮。とろっとろに柔らかくて、とってもおいしかったです。

さて第6回のもう一つのメインは、前回も予告した自分の未来について考えるワークです。
フリーランスの事務のお姉さんは自分で自分の願いを叶えて自分で自分を幸せにしてあげる生き方を始めるための、最初の一歩という位置づけです。
自分で自分の願いを叶えるために最も大切なことは何かについてお伝えしました。
理想を実現できる人と、できない人と両方がいますよね。後者の中にはできなかったんじゃなくて途中で自分で勝手に諦めちゃった人がたくさんいると思うんですけど。
フリーランスの事務のお姉さんには実現できる人になってもらいたいです。最低限。
理想は、実現し続けられる人です。長い人生ですから、当然実現できることとできないことが出てきます。何かが実現できなかったとしても、次のやりたいことに挑戦して実現させようとすることを諦めないことが、きっとその人を救うと思うのです。
だって自分が自分を見捨てちゃったら、自分が自分を助けに行かなかったら、どうなっちゃうのでしょう。本人以外誰も手出しできない、たったひとり自分だけでどうにかしなきゃいけない領域が必ずあるのです。

実現し続けられる人、そうあろうとする人でいられるように、今日のワークでの自分の気付きを大事にして進んでいっていただきたいです。

すっかり春ですね。
次回はいよいよ最終回。卒業式!最高の笑顔で、キラキラの気持ちでその日を過ごしましょう。

あと2週間、頑張ろうね。

一気に桜が咲きましたね~

マカロンいただきました