今日はフリーランスの事務のお姉さん養成講座の第3回の講座でした。

第3回のテーマは「表現力を上げる・向き合うことの大切さ」です。

前回の宿題が「チラシを作る」だったのですが、これがなかなか難しいのです。ただチラシを作るだけならだれでもできます。

でもチラシの役割である、お仕事を頼んでもらうという目的を達成するためのチラシを作るのは簡単ではないのですね。その目的を達成するためには、何をどう書けばいいのかきちんと考えておく必要があります。

これはチラシだけでなく、名刺でもウェブサイトでも営業用の資料でも営業トークでも同じことです。
今日は「人の心を動かすためにどんなことを考え、どう表現するか」ということを中心に学びました。

そして向き合うことの大切さというテーマについては、非常に重要な、人生の核となるようなお話です。

フリーランスの事務のお姉さんになると何もかも自分ですべて考えて決めていく、自分で責任を持つ必要がでてきます。
正解はありません。不正解もありません。
どんな選択にもメリットとデメリットがある。いいことも嫌なこともある。うまくいく可能性とうまくいかない可能性があるのです。

そういう不安の中で人生や事業(フリーランスになると事業と人生がイコールになってきます)について決断していくにあたって、非常に重要になるのが自分と正しく向き合うことなのです。

自分がどういう人で何を望んでいるのか、望んでいないのか、それらを正確に把握しておかなければ、自分が出した答えに従って生きても、辛くなってしまいます。

今日学んだ自分との向き合い方を実践して、自分といい関係を作っていけるようになっていきましょうね。それが本当に充実して幸福を感じられる方法だと思っています。

この講座の最後に写真撮影をするのですが、なかなかいい写真って撮れないんですよね。ということでね、私たち2人はそれぞれ自主練をしてきました(笑)。

笑顔の練習と、自撮りの練習を。成果は出てると思いますか。これからラストに向かってどんどん良くなっていく予定なので、そのあたりもお楽しみに!