本日はフリーランスの事務のお姉さん養成講座の第6回の講義を行いました。

今回のテーマは「1人で複数社をやるとどうなるか」です。

リモート環境で仕事をし、更に複数社のお客様の仕事をするということを踏まえて、どのようなツールを使ってどのようなことに注意して仕事を進めるかということについてお伝えしました。

講座でお伝えしているものはほんの一握りで、世の中にはたくさんの方法やツールが溢れています。お客様にリモート化をお勧めするために、そして効率化や経費削減につながる提案もできるフリーランスの事務のお姉さんになるために、さまざまなツールを使いこなしていっていただきたいと思います。

今日のランチは再びカレー

午後は今後の自分の人生や事業の計画を立てるという大きなワークをしました。
これから一生涯、フリーランスや法人経営者など事業者として生きていくということを前提にして5年~10年先の未来を見据えて、何を実現するか、そのためにどうしていくかということを考えました。

フリーランスとして起業する人はとてもたくさんいますが、そのすべての人がずっとフリーランスとして理想を叶えて輝いて生きていけるわけではありません。

確かに起業したばかりのころは、フリーランスになっただけで自由で楽しくて充実した気持ちになれます。
会社員を辞めてフリーランスとして生計を立てられるようになってしばらくすると、それが当たり前になります。
会社員よりも圧倒的に自由だけれど、さして変わらないといえば変わらない、ぬるま湯につかっているような当たり前の日常になってしまうのです。

そこまでたどり着けずに途中で諦めてしまう人もたくさんいます。

自分の心にある理想や夢や目標を、実現する人、しない人、その両方がいますし、一つ叶えただけで停滞していく人も、すぐに実現を諦めて目標を次々に変更していく人もいます。
生涯事業者として生きていくと決めたのであれば、やはり私たちは「実現し続けられる人」になる必要があるのです。

どんな生き方をしても自由ですが、やはり心から自分の人生や自分のこと、自分のしていることを肯定できる人生を歩んでほしいなと思っています。
そんな人生を歩むための第一歩がフリーランスの事務のお姉さんだと、私は位置づけています。

今日受講生の皆さんが、自分とそして自分の未来と向き合って、これからフリーランスの事務のお姉さんとしてどんな風に歩んでいくのか答えを出したことで、明日からの毎日がさらに輝いていくと思っていますよ!
人生を楽しく輝かせるのは自分!

さてさて、次回はついに最終回ですね。
9期生最後の講座レポートもお楽しみに!