今日はフリーランスの事務のお姉さん養成講座の無料体験講座を実施しました。
 
台風一過の猛暑の中、参加していただいてありがとうございました。

今日は参加者がお一人だったので今のお仕事のお話も聞きながらゆっくり進められた感じです。できるだけ参加者のみなさんの今のお仕事のことをお伺いするようにしているのですが、やはり事務と言ってもみなさん違う環境でちょっとずつ違うことをやっているのだなぁと思います。

フリーランスの事務のお姉さんに興味を持って下さる方の共通点は、今の自分や人生に満足していないことです。例えばお金や時間の不満がある、自分がやりたいことをやって生きていない、毎日が辛い、会社員は向いていないなど。

本当にどれもこれも、ちゃんと自分でどうなりたいのかを考えて行動すればどうにでもできることばかりだなと思います。だからやらないのはもったいないです。

分かれ道に「近道」という矢印看板が立っているのにそちらを選ばないで、「遠い、辛い、疲れた」と言いながら遠回りの道を歩いているようなものです。

近道と書いてあるなら信じて進んでみればいいのです。その近道の途中で「あっちの道の方が早かったんじゃないの」と疑えば、辛く長い道になってしまうかもしれないけど、「思っていたより歩くな。でもこれが近道、反対の道を選んでいたらこれ以上大変だったのか。こっちを選んでよかった」と思えば、終わりが来て理想に辿り着く日を楽しみにして歩めます。

自分が信じているものを変えるだけで未来が変わるなら、信じたいものを信じよう。

事務OLさんがそういう生き方を始めるためのひとつの方法がフリーランスの事務のお姉さんです。
会社員じゃできないとわかっていることがあるなら、ちゃんとフリーランスになる。環境や人のせいにしない、自分の不満をうやむやにしてごまかして惰性で生きるのをやめる。

それだけで人は、とってもキラキラするものだと思います。

今年最後のフリーランスの事務のお姉さん養成講座は9/1スタートです。
来年には新しい自分に生まれ変わって生きていたい人はぜひ、8/19の体験講座に遊びに来てください。
あなたの勇気をたたえ、気持ちに共感して、理想の実現を応援してくれる人がたくさんいるということを知ってほしいなと思います。