今日からフリーランスの事務のお姉さん養成講座6期生がスタートしました。

今回は受講生1名です。しかもなんと、鳥取からの参加です。ありがとうございます。

東京に来たいとおっしゃっているので今回は東京で開催しました。今後は回によってオンライン講座と使い分けをしていこうと思います。

第1回はオリエンテーション&お金のお話をテーマにしています。

まずは自己紹介ということで、これまでの経歴や趣味のこと、音楽の話、フリーランスとしてどんなふうに活動していくイメージなのかなどを聞きました。

これからのことについてはとってもふーわふわだったので(ほとんどの人がそうです)、きっちりと考えて具体的に行動していけるようにこれからの3ヶ月を一緒に過ごしていきたいと思います。

具体的に現実的に考えて目標やタスク、期限、お金のことなどを決めないということは理想と遠いままの現状維持を選択していることになるので実現しないのとほぼイコールだと思います。せっかく理想があるのに着手しないなんてもったいないです。

 

お金のお話というテーマでは、サービスを提供してお金をもらうという立場になるにあたって、お金と価値についてどんな先入観がどんな結果をもたらすかということやお金と価値の関係性についてお話しました。

いろいろな人の価値観や、いろいろな人やサービスの魅力を知ると自分の世界や可能性が広がります。価値や魅力に気づくことで、お客様に提供できるものを増やせたり自分の魅力を見いだせたりしますので、今まで興味がなかったことについて知ることをちょっとずつ積み重ねていくことをおすすめしました。

 

今回はマンツーマンなので、初対面でしたが深いところまで一気にお話ができました。

養成講座を受けるということは、生き方や自分や人生を変えようと決めたということです。

今までと違う歩き方で、遠くで見ていただけの知らない世界へ行くのは怖いことです。その先にあるものが辛いものであっても、幸福なものであっても。

幸せになるのは怖いこと。成功するのは怖いこと。素敵な自分になるのは怖いこと。

望んでいるのに叶うのが怖い。

幸せになっちゃ、素敵になっちゃ、成功なんかしちゃ、ダメなんじゃないか。その先、どうなるんだろう。

第5回でお話することでしたが、これからの未来を描く時間にそういう気持ちになってしまったようで急遽、どうして怖いのかどうしてダメだと思うのかちょっと心を覗いてみる時間を取りました。

私が成功したらあの人はどうなるんだろう。欲しいものを手に入れたら私はどうなるんだろう。

夢を叶えないことが苦しいのに、叶うのは怖い。

 

私たちの心はとても複雑ですね。きっと多くの人が感じているであろうその当然の恐怖を打ち明けてもらえてよかったです。

怖いまま進む。どうなるかわからないまま進む。

そういう生き方で、迷ったり怯えたり喜んだり自信を持ったりなくしたりしながら一緒に進んでいきたいと思っています。

心に望みがあるのなら、聞いてあげよう。叶えてあげよう。

心の奥底では、逃げることを望んでいないと思うから。

そう、やっぱり、君のメーデーが聞こえる気がするんだ