今日は、フリーランスの事務のお姉さん養成講座5期生の卒業式でした。

無事、3名ともフリーランスの事務のお姉さんに認定されて終えることができました。フリーランスの事務のお姉さんは12名になりました。

いろんな気持ちになって、たくさんのことが頭に入ってきて、時間が足りなくて、不安もいっぱいで大変だったと思います。

 

最終回に、私はまた女子を泣かせました。本当に、そろそろ特技の欄に書けるんじゃないかと思います。

私は人と話していると本人も気づいていない本音に気づいてしまうことがあります。基本的にそれを本人に言うことはしないのですが、この養成講座は自分で自分の本音に気づけるようになる練習の時間なので、今日はその人の本音と、なぜ私が本人にもわからないその本音に気づいたのかの仕組みを説明しました。

それを聞かされたから、泣いちゃうんですね。

自分がどんな人間であるか知った時、そんな自分を愛そうと決めた時、涙が出るんです。間に合ってよかった。最後に伝えられてよかった。

ずっと、その本音はその人に話しかけていたんだ。主張していたんだ。だから気づいてもらえて涙になって外に出てきた。これからは君を愛すると言ってもらえて嬉しくて、今までごめんって言ってもらえて、自分と自分が仲直り。

そういう涙。

これからたくさんの自分に出会って受け入れて一緒に歩んでいってください。

自分自身と向き合い自分のために生きる。自分で自分を幸せにするということの意味をこれから理解していくのだと思います。

そこには痛みがある。これまで出会わなかった大きな感動もある。そして、輝いていく。

誰が信じなくても私は信じている。

夢に向かって歩き出すのに武器なんていらない。テクニックなんていらない。丸腰でいい。

必要な武器がわかってから揃えればいい。必要なテクニックを理解してから身につければいい。

 

卒業式が終わった後は、卒業パーティーということでご飯を食べに行きました。

今回は和食です。

会場近く新宿三丁目の活水料理やまと楽でお魚たっぷりのコース料理をいただきました。

 

なんとなんと、4期生の山本先輩が来てくださいました。忙しいのにありがとうございます。「先輩に色々聞きたい」というリクエストがあったので卒業パーティーに来ていただくことにしました。

卒業してから半年間の活動や近況、どんなこと感じたり考えたりしているのかを話していただいて、山本さんが自分と向き合って心が望むことを叶えるために動いていることが伝わりました。本当に素敵なフリーランスの事務のお姉さんです。

天体と人間の関係性に詳しい人がふたり揃い、性格分析会で大盛り上がりしました。

涙あり笑いありのパーティーになり、心のふれあいの時間を過ごせました。

 

5期生の皆様、卒業おめでとうございます。これからも、それぞれがそれぞれの夢に向かいながら共鳴し合う時を過ごしていきたいです。

末永くよろしくお願いします。