嬉しいこと③自分を変えて生きやすくなったお姉さんがいる

そしてもう一人が3期生(2017/7/15卒)の、たまちゃん。
たまちゃんとは横浜での仕事帰りにごはんを食べに行って、たっぷりお喋りをしました。

フリーランスの事務のお姉さん養成講座はただ事務代行で起業するためのノウハウセミナーではなくて、自分で自分を幸せにしてあげる生き方を始めるためのセミナーでもあるので、いわゆるマインドのお話もしています。
たまちゃんは講座に通っている時に私が言っていることに対して、あまりしっくり来ていなくて、当時のたまちゃんの「正しさ」と違っていたからなかなか受け入れられなかったんですね。

それでも実際にフリーランスで活動するようになって、私の言っていることの意味がわかるようになったそうです。
自分の考え方が変わって生きやすくなったと。
嬉しいですね。本当によかったね。
今は、講座に通っている時にアルバイトだった会社の正社員になって、フリーランスの仕事もしているそうです。
とても素敵な心を持った人たちと仕事ができているみたいですよ。大好きな韓国旅行にもたくさん行っているし。それも願いだったもんね!
たまちゃんがフリーランスの事務のお姉さんを見つけてくれた当時は、ストレスとか辛いこととか嫌なことでいっぱいで苦しんでいたんですよ。

たまちゃんは自分で自分を助けてあげたんです。勇気を出して、素直になって、ちゃんと自分と向き合ったから。自分を変えるってことができたから。
苦しいのに我慢してそのままの人もたくさんいるでしょ。とりあえず今のままでいれば安全だものね。自分に我慢させておけば自分は安泰、みたいなさ。

自分に嘘を吐かないで生きたいっていう想いをこれからも大事に、これからもやりたいことをたくさんやって欲しいです。
私が言ったことなんて全部忘れていいんだよ。あなたがあなたの正しさに従って、あなたを貫くことがもっともあなたを幸福にするのです。

たまちゃんには写真を撮って顔を加工するという遊びを教えてもらいました。

顎を細くして小顔になった状態です。これは鼻もシュッとさせてるのかな。眼も大きくしてあるのかな。カラコンを入れたことになってるのかな。美肌にはしてあるね。もはやおばちゃんには、自分の顔だというのにどこを加工したのかわからないですが、若者のやることは面白いですね!

ひとりひとり違う人間の顔を正確に認識して加工する技術に脱帽です。

1 2 3