今月はバレンタインがありましたね。
女子の皆さんどなたかになんらかのチョコレートを贈りましたか。男性の皆さんはいくつになっても待っているものですか(笑)

今日はね、ここ最近の私の嬉しいこと自慢をします。4個もあるの。
ざっくり言うと私の願いを叶えてくれる人が何人もいるっていうことと、まさにそこを褒められたら嬉しいというポイントを褒められたってこと!

嬉しいこと①フリーランスの事務のお姉さんたちの近況報告

私は起業して以来、バレンタインをお客様感謝デーということにしています。お中元、お歳暮、年賀状すら出さない不精な私ですが、バレンタインだけはやるのです。
初めは事務代行のお仕事をいただいているお客様だけでしたが、フリーランスの事務のお姉さん養成講座をしてからは、フリーランスの事務のお姉さんの皆さんにも贈り始めました。

今年はお姉さんたちのメッセージカードに「近況報告待ってます」と書いてみたところ、半数近くのお姉さんたちがそれに応えて連絡をくれました。
それだけでも嬉しいのですが、その内容がまた素敵なんですよ。
「ちょっとずつだけど仕事が増えてきました」とか「暖かい人たちと一緒に仕事ができています」とか。
「フリーランスの事務のお姉さんになってなかったらこんなに幸せな日々はなかったから、会社員辞めて起業してよかった」という言葉はとっても嬉しいですね。
私はご褒美を貰えたと思いました。

だってそれが目的ですもの。
自分で自分を幸せにする、自分で自分の願いを叶えてあげるのがフリーランスの事務のお姉さんだから。それをみんなにして欲しくて養成講座やってるから。
私の願いを叶えてくれてるのですよ。
本当に感謝です。

そして連絡をくれた人のうち2名のお姉さんと会うことにしました。

嬉しいこと②ずっとやりたかった仕事を始めたお姉さんがいる

一人目は7期生(2018/11/24卒)のAさん。
Aさんはフリーランスの事務のお姉さんのお仕事をしながら、念願のヨガの先生の仕事をスタートできたんです!
私は「事務代行は最初の一歩でその先に自分のやりたい事業をどんどんやって欲しい」と、説明会の時点でお伝えしているので、こういうことは本当に嬉しいですよ。
講座に通っている時からずっと思っていたことなのですが、頑張って本当に実現してすごいですよね。フリーランスの事務のお姉さんの鏡ですよ。お手本です。
私も早速ヨガ教室に行ってきましたよ。とってもリラックスできました。

私がお贈りしたチョコレートは、お父様とお母様と3人で召し上がったそうです。

そしてお父様が「講座が終わってだいぶ経つのにこうやってチョコレートを送ってくるのは普通はないことだ」とおっしゃったそうです。
お父様は大切な娘が安定した会社員を辞めて起業するということに不安を抱いていらっしゃいました。
そんなお父様に、大切な娘をフリーランスの道に引っ張った私が贈ったチョコレートを食べていただけたこと、私がお姉さんたちのことをずっと大切に想っていることに気付いていただけたことが本当に嬉しいです。

Aさんがずっとやりたかったヨガインストラクターも始めて、どんどん輝いていく姿をこれからも末永くお父様に見ていただきたいです。
Aさんは事務代行やヨガを通してたくさんの人に、笑顔や気付きや勇気やいろんなものを、与えていける人ですから。

私は最近大好きなBUMP OF CHICKENについて書き尽くすブログを始めたのですが、beautiful gliderという曲がぴったりだなと思いました。
beautiful glider|挑戦を諦めない勇敢なあなたへ贈る敬意と賞賛の唄

Aさんとお父様に本当に大きな喜びをいただきました。本当にありがとうございます。

伝わってないと思いますけど、今、涙堪えてますからね、私(笑)

1 2 3