はじめまして。
Saku*(さく)の部屋へようこそ。

ご挨拶が遅れました。
公認フリーランスの事務のお姉さん
Saku*leaの田熊 良美と申します。

屋号も名前も読みづらいのですが、
「さく*れあ」の「たくま よしみ」と読みます。
以後、お見知りおきください。

個人の部屋・・・ということで、「よしみ」よりも「さく」のほうがしっくりくるので、
こちらの部屋では「Saku*」と名乗らせていただきますね。

基本情報

1983年10月生まれ。埼玉県在住。
太陽星座が天秤座、月星座が水瓶座の0型。

2006年にアンジェラ・アキに出逢い、日本での活動を休止するまで、彼女の音楽と共に生きる。
彼女が活動を休止するのとほぼ同じ頃より、心の学びと自分自身に向き合うことを始める。

いろいろな学びを経て、自分自身と向き合い続けている中、2016年末に知った「フリーランスの事務のお姉さん」との出逢いにより、さらに大きな変化を迎える。

20代はアンジェラ・アキでできている

2006年 『This Love』をたまたま耳にし、アンジェラ・アキを知る。

同年、彼女初の武道館ライブに滑り込みセーフで参加し、35年ぶりの大雨の中、『Rain』から始まる彼女の生の歌声に心を打たれ、号泣し、ファンになりファンクラブに加入。

以来、ツアーのたびに複数の公演に参加するようになる。チケットは2枚以上申込をし、必ず誰かを誘って参加し布教していた時期も。

2008年 彼女の地元・徳島での凱旋ライブへ参加するため、徳島まで夜行バスで向かい、初の一人旅&夜行バスデビューを果たす。

彼女の楽曲や歌詞もさることながら、特にライブでの観客との向き合い方、彼女自身の生き方や考え方、在り方に影響を受けている。

"Keep on Dreaming all your life."

『サクラ色』という曲のライブver.にある歌詞であり、彼女の生き方そのもののメッセージ。

いつまでも夢を見続けて、夢を形にするために、今もなお、挑戦し続けて行動し続ける姿に感銘を受け、あらためて尊敬と憧れを抱く。

今思えば、突き抜けていて、ギャップで魅せられたと感じたのも、彼女が初めて。
彼女は今の私の原点です。

【∞ TAPESTRY OF SONGS / THE BEST OF ANGELA AKI ∞】

旋律と歌詞、ストーリーと込められた想い。
やっぱり、響く。

曲に込められた想いとともに、Full ver.で視聴できます。

お時間のある方は、ぜひ一度、聴いていただけたら嬉しいです。

パラレルワーカーとして

私にはいくつかの顔があります。
いろいろな一面や側面と言うものは、誰しも持っています。

その中でも、私にとってこれ!と言えるものは3つ。

1つは、「公認フリーランスの事務のお姉さん」としての顔。

もう1つは「企業の総務事務担当者」としての顔。

もう1つは「点描曼荼羅」をはじめとした「表現者」としての顔。

今の私は3つの顔をもつパラレルワーカーです。

2015年から勤め始めた会社に出会い、「チャレンジする人を応援してくれる」環境だったからこそ、この働き方を選べている今があります。

この会社に出会わなければ「フリーランスの事務のお姉さん」という働き方と生き方を知ることはなかったかもしれません。
そして開業をすることも。

フリーランスの事務のお姉さんとの出逢いとはじまり

2016年末に「フリーランスの事務のお姉さん」を知って衝撃を受ける。

「フリーランスの事務のお姉さん養成講座」の講師であり現在は当協会理事長でもあるtomonole 森智野さんとの出逢いにより、「フリーランスの事務のお姉さん養成講座」を通して、自分自身と向き合い、見つめ続けるきっかけをいただきました。

そして、瞬く間に「フリーランスの事務のお姉さん」として2017年7月7日の七夕の日に開業届を出して、開業し現在に至ります。

Saku*leaとしてのあらたなはじまり

実は「Saku*lea」は、もともと絵を描くときに使っていたサインです。

「フリーランスの事務のお姉さん」としての屋号を考えてみたときに、他にしっくりくるものが思い浮かばず、同じものを使うことにしました。

ただ、残念ながら開業届に記載する屋号には「*」が使えないため、「Saku lea」としての届け出となりました。

「Saku*lea」の主な事業内容は「事務代行」です。
と同時に「作品制作」も事業の1つです。

実は、開業届を出す時に、ふと「作品制作」と付け加えたんですね。
心の中のもう1人の自分(内なる自分)は、いくつかある顔のうちの1つ「表現者」で、
何かをする可能性も見越していたのかもしれません。

「事務代行」だけではなく「作品制作」をする「表現者」であることも、国に報告(宣言)していたことになります。

それがきっかけなのかは分かりませんが、開業後に「表現者」としてのご縁をいただくことになり、なんと!「事務代行」からのつながりでいただいたのですが、そちらはまた別のお話で。

おわりに

いろいろなご縁やきっかけを経て、今までの自分が選んできたことがつながって、今までに経験したさまざまなことがあってこそ、今の自分があります。
辛いことも苦しいことも悲しいことも楽しいことも嬉しいことも幸せなことも。
すべてによって、私はできている。1つでも欠けたら、違う私だったかもしれません。

この記事を読んでくださっているあなたとも、いつかどこかで、ご縁があるかもしれませんね。
1つ1つを大切に、自分にもお客様をはじめとした周りの皆さまにも誠実に向き合って生きて行きたいと思っています。

こちらの部屋では、少しずつ、自分の経験や想いなどをお話していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。